大宝製袋株式会社


お問合せ

ラミネートフィルムの製袋のことなら

トップページ 製品・サービス案内 品質・衛生管理 採用情報 会社案内

トピックス

全員が主役の会社「ともに学び!ともに成長する!」採用情報 詳しくはこちら
「大宝の製袋加工は高品質で安定している」 その理由がわかる!! バーチャル工場見学 詳しくはこちら
よくある質問 詳しくはこちら
お問合せ窓口 お問合せフォームはこちら お電話でのお問合せ 06-6796-2968
袋づくりの現場からお届けするスタッフブログ
マイナビ2019
トピックス一覧

◆ 生産会議 ◆ - 報連相 勉強会 編 -

こんにちは。
初めまして、新入社員の濱出です。
入社してから早くも2か月半が経ちましたが、毎日が勉強の連続です。まだまだ未熟な私ですが、素晴らしい先輩方に少しでも近づけるよう、色んなことを吸収して精一杯頑張っていきますのでよろしくお願いします!

さてGWも終わり少しずつ夏を感じる季節となってきましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

弊社では先日、恒例行事になっている生産会議がありました。
今回のテーマは報連相です。以前に、弊社内で報連相ができていないことが原因のトラブルがあり、全社員で報連相について確認し合うため、今回のテーマとなりました。
なかなかシビアなテーマだなと思いましたが、勉強会が進むにつれて‘報連相ゲーム’という楽しい時間が始まりました。
報連相ゲームとは、指名された人が紙に描かれた絵を見て、言葉のみでその内容を相手に伝えてもらいます。そしてその情報を元に、聞き手が紙に絵を描き、お互いの絵が一致するかを確認するゲームです。絵の上手い下手はあまり関係ありません。
今回私が指名されたので、紙に描かれた象とピエロの絵を、言葉巧みに伝えてやろうと思いました。
しかしゲームが始まると、必要な情報を言い忘れたり、要らない情報をグダグダ言ってしまったり、なかなか相手にうまく伝わりません。
結局、制限時間いっぱいで全てを伝え切ることは出来ず、相手に伝える事の難しさを感じました。また、相手の事を思いやって発言していれば、結果がもう少し良かったのではないかとも思いました。
今後はこの経験をもとに相手に伝わるような伝え方を意識して、報連相によるトラブルを防いで仕事を出来るように頑張っていきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。






PAGE TOP