大宝製袋株式会社


お問合せ

ラミネートフィルムの製袋のことなら

トップページ 製品・サービス案内 品質・衛生管理 CSR活動 会社案内

会社案内

2017年度新卒採用開始
「大宝の製袋加工は高品質で安定している」 その理由がわかる!! バーチャル工場見学 詳しくはこちら
よくある質問 詳しくはこちら
お問合せ窓口 お問合せフォームはこちら お電話でのお問合せ 06-6796-2968
会社案内
ごあいさつ

大宝製袋株式会社 代表取締役 尾関 博昭 一番の信頼を目指して
大宝製袋が創業して47年。沢山のお客様からのご指摘といろいろな経験とを活かし、現在のかたちをつくり上げることが出来ました。しかし現在のめまぐるしいビジネス環境の変化に対応すべく、あらためて原点に立ち戻って、これからのことについて考えてみるべき時だと考えております。

当社は2011年、衛生管理基準の規格である「軟包装衛生協議会」の認定工場の取得をしました。
これからは衛生管理、品質管理に対する認識を今まで以上に上げていきたいと考えております。

大宝製袋では「袋づくり」「会社づくり」の2軸を基本の考えとし、お客様に大宝ブランドとして、信頼と技術を提供していくことを第一に考えております。それには私を含め社員全員が今までの伝統を受け継ぎ、新たな領域へのチャレンジも積極的にし、決め事を全員が理解ししっかり実行することが大切です。そうすることで私たちは、本物の袋づくりをすることに真剣に取り組みます。

また、私たちには夢があります。
それは「信頼度No1の会社」をつくることです。この夢の実現に向けて私たちは行動方針である「クレド」の一つ一つの項目を確実に行うことが必要です。そうすることで、技術はより高度に、信頼はより大きなものへ、社員もよりいきいきと働ける環境となって、誇れる要素を増やします。
そうして、「大宝製袋でなきゃダメだ!」と言って頂ける会社を目指し、努力を続けて参ります。
これからも、お客様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

社名 大宝製袋株式会社
英文名 TAIHOU SEITAI Co., LTD.
所在地 〒547-0001 大阪市平野区加美北1丁目22番27号
創業 1965年 3月
法人設立 1981年12月2日
資本金 1000万円
電話番号 06-6796-2968
事業内容 製袋加工

アクセス・地図


アクセス: 大阪市営地下鉄千日前線「南巽駅」○番出口より南へ徒歩8分
JR関西本線(大和路線)「平野駅」○番出口より北へ徒歩15分


大きな地図で見る

PAGE TOP